FC2ブログ
2007・07
<< 06 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 08 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/31 (Tue) 第26回大海戦
こんばんは。
先週末、大航海時代onlineでは大海戦があったわけで、しっかり参加してきましたよ!。
MHFばかりやってるわけではないのです。
ま、まぁ・・・イベントごとがない時は大航海から微妙に離れ気味ですが(´ー`;)

今回の大海戦は土日だけの参加でした。
土曜は戦闘回数および自分の成績もかんばしくなく、戦功66。
あとでツールで調べたら与撃沈11の被撃沈9だったかな・・・駄目駄目ですね。
日曜は生存に力をいれようと思い出撃したのであります(`・ω・´)。
070730-001.jpg
ちなみに艦隊は毎度おなじみニート艦隊。SSの前を行くのがペアのADさん艦隊です。


戦闘は土曜と同じ黒海中心。
中型までで戦功80ちょいとなかなかいい感じで迎えた大型戦でいろいろありました。
まずこちら
070730-002.jpg
相手を撃沈しつつ自分も沈没という珍しい場面。
と、思ったんですが、ログ見たら自分のクリ+えのまんさんのフォローコンボで落としてましたw。


カッファ東の岬での戦闘。
沈んだ船と浅瀬に阻まれて出れなくなりました(・∀・;)。
070730-003.jpg
SSには判りませんが、船尾のすぐ先が陸地で浅瀬になっています。


大型終盤の激戦。
10vs10なのにお互いに海軍を呼んでるのがまさに切羽詰まってるという感じですね。
070730-005.jpg
補給直後であるのに資材を使いきり、弾薬も残り4での勝利でした。
最終的には1vs3で相手が白兵に入り修理できないところでこちらが砲撃で削った形。
最後まで耐えた相手旗艦は上手かったなぁ。


今回のちょいDoji。
070730-006.jpg
黒海の街に入るには変装がいるわけですが、入った後に装備を戻すのをどーしても忘れますね・・・。
みなさんも忘れたでしょ?ね?ね?(・∀・;)


そんな感じでこの日の戦功は118と上出来でした。
最後にみんなで記念撮影。
070730-007.jpg
みなさんお疲れさまでした~。


ranking
←もし、お楽しみいただけたのならポチっとお願いします。
スポンサーサイト

2007/07/28 (Sat) 藪をがさがさかきわけて その3 ~PTは勉強になる~
昨日、職場の人達とタイ料理を食べてきたdetiさんです、こんばんは。
もうね朝大変でした・・・。残留した辛味成分でトイレに入って北斗神拳ですよ。

あたたたたたたたたた・・・って(ぉ

さて、HRも5を超えてPTを組むことにしました。
募集をかけていた人がいたのでさっそく突撃ヽ(`Д´)ノ。

相手はドスゲネポスさん。
みんなでタコ殴りです!
070728-001.jpg
ついでにみんなでう○こ座り!夜露死苦!!!
たまたま、大剣2人太刀1人だったのでみんなで振り下ろしするとこんな絵になりました。


で、やってみて・・・。
PTってやっぱすごいですね。
ボコスコ殴るのでボスが逃げられることもあまりありません。
(モンハンではボスは弱ってくると別エリアに逃げたりするんです・・。)


PTの味を占めたdetiさんはさらにその後も別のPTで参加。
そのPT組んでくれた方の1人が公式試験を手伝って欲しいとのことで、
足を引っ張らないか心配でしたが行ってきました。
(一定のハンターランクに達すると公式試験をクリアしないとそれ以上あがらなくなるのです。)


相手はダイミョウザザミさん・・・。
070728-00<br />2.jpg
で・・

でっけっぇぇぇぇぇぇぇΣ(゚д゚ll)

何度も砂の中からの突き上げ攻撃で宙を舞いましたw。
それでも死なずにクリア!。
正直PTのみなさんが強いからです(´-`;)


クエ終了後、大量に回復薬を消費してしまったのでこんなことを言ってみました。
070728-003.jpg
モンハンでは回復アイテムを自作するのです。












否!!!








070728-004.jpg

買うことも自作することもできるのです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

普通に作らないとだめなのかと思ってたよ・・・orz



070728-005.jpg
ほんと、PT組むといろいろ勉強になりますね(´ー`;)

2007/07/25 (Wed) 藪をがさがさかきわけて その2 ~気になるあの子を捕まえろ!~
こんばんは。
今日の更新で使おうと思ってたSSが足りなくて、
MHFにインしようと思ったら、まったくアップデートが終わりません(´・ω・`)。

キノコ狩りも飽き飽きだ~っとか思いながら、pointを貯めること500。
なんとかハンターランクが2になったdetiさん。

シビレ罠と携帯用麻酔玉を使ってドスファンゴを捕らえよう!
というクエを受けました。


こちらがドスファンゴさん25才。
070725-001.jpg

少々愛情表現が過激です(´ー`;)



いい加減にしなさい!っとばかりに早速シビレ罠にはめておとなしくしてもらいます。
070725-002.jpg
うひひ、あとは捕らえるだけってわけ(・∀・)ニヤニヤ



くらえ!捕獲用麻酔玉!!!!!!
070725-003.jpg

ぼふっ!もくもくもく・・・・






しーん・・・・











(;・∀・)あれ?












070725-001.jpg

GYAAAAAAAAAAAAAAAAA










070725-004.jpg

捕獲失敗・・・・orz



おっかしぃなぁ(´~`;)
っと、クエストを一度中断して、もう一度同じくクエを受けてみることにしました。
説明文をじっくり読むと「弱らせてから罠にかけ、捕獲用m(ry」
な~んだそういうことか、と今度はきっちり攻撃してドスファンゴさんが一度逃げ出すくらい弱らせます。



シビレさせてた後、
くらえ!捕獲用麻酔玉!!!!!!
070725-003.jpg

ぼふっ!もくもくもく・・・・
















しーん・・・・













070725-001.jpg

HIDEBU!




ど、どうなってんだ~(゚Д゚;)
っと結局切りかかって倒してしまいました。
あとから経験者である職場の後輩に訪ねたところ

麻酔玉は2回当てる必要がある

とのこと・・・。
そんなのわからんてーヽ(`Д´)ノ

2007/07/23 (Mon) 藪をがさがさかきわけて その1 ~ルール?マナー?常識?~
こんばんは。
最近モンスターハンターフロンティアOnlineを始めました。


釣りしたり・・。
070723-001.jpg



石掘ったり・・。
070723-002.jpg



肉焼いたり・・。
070723-003.jpg



死んだりすることもあるけれど。・゚・(ノ∀`)・゚・。
070723-004.jpg



結構気に入ってしまって、無料体験1日だけで課金してしまった次第(´・ω・`)。


そんな無料期間にこんなことがありました。
ここは大衆酒場、DOLで言えば広場みたいなもんでしょうか?。
070723-005.jpg
ここでクエストを受けるのです。


んで、はじめたばかりの自分はまずゲームに慣れないとっつ~ことで、ソロで動いてたんですよ。
PTの知識ゼロです。

そんな中DOLで言うとこのSayみたいなので「こんにちは~」っとハンターA(仮名)さん
誰に言ってるのかよくわからないですが、はじめたばかりな自分に対してなわけありません
放置してたらハンターBさんが「こんにちは~」と返答
知り合いなのかなにやらやりとりしてるなぁ・・ウラヤマシス(´・ω・`)っと見ていると

ハンターAさんが「detiさんはお取り込み中ですか?」っと聞いてくるではないですか!。
はじめてのPTプレイの機会?!っとばかりにここから普通に対応。
とあるクエストを一緒に行こうということになったのです。


しか~し、DOLで言う所のクエスト紹介みたいなものを受けようとしたら、
ハンターランク(以下HR)が5以上必要ということが判明。
ちなみに自分はHRが1w
ハンターランクはクエストをこなしていく事でもらえるpointの累積であがります(無料垢は上限2)。


どうやら参加できないということを相手に伝え、
モンスターハンターでのPTの組み方みたいなのを教わったなぁと思い、
「勉強になりました。ありがとうございます」とお礼を言ったのです。



このあと!信じられない返答が!!







ハンターAさん「あとは基本的なネットマナーを勉強するだけですね~。挨拶とかw」







( ゚Д゚)ポカーン







最初の「こんにちは」のことをいっているでぃすか?!







ここでは不特定多数の人に向けた「こんにちは」へのレスが義務付けられているのでぃすか?!


挨拶云々言われたのはこれっきりですが、やっぱゲームによってローカルルールがあったりするんですかねぇ(^^;。


どーもモンスターハンターはクエ受けの間だけのPTといった感じで、
DOLみたいにまったりチャットというケースが稀な感じがしました。
まだフレ0です。2鯖です。良かったら一緒に遊んであげてください(´ー`;)。


~2007/07/25 追記~
挨拶に関してですが、某掲示板モンハン初心者スレでもいろいろな意見を見ることができたので追記しときます。
対象を明示していない挨拶に対しての返事をするorしないで、仲のいい人だったらする、人数が少ないくらいは返事が欲しい、とくにしない、形式上だけ一応しとく、など人によって様々でした(あたりまえですが)。

ちょっと興味深かったのはPS2版のモンスターハンター2時代の話。
モンスターハンターフロンティアでは最終的に30人単位で入れるエリアでゲームをするのですが、モンスターハンター2の時は10人だったそうです。で、ある人の意見としては「2時代は挨拶は気をつけていたけど、フロンティアは30人とそこそこ多いので基本的にはしなくなった」というのがありました。
ひょっとしたらハンターAさんは2からやってた人で挨拶が当たり前のものだったのかもしれませんね(もちろん想像の域はでませんが)。そう考えると少し申し訳なく感じはしました。

でも、ですよ。
挨拶して返事がないってのは
・自分に対してのものだと思ってない
・たまたま見てなかった
といった「挨拶しようとしてない訳じゃない場合」が普通にあると思うのです。
そういったものを全部否定して、返事がない=マナー悪いと決めけるかかるのもどうなのでしょう?。むしろその方が相手に対して失礼なのではないのかなぁと・・・実際ちょっとだけ嫌でしたし。
ま、どーしてもな人のケアまで考えるとなると「一応挨拶しとく」が正解という結論で〆たいと思います。

2007/07/22 (Sun) 草模擬大会に出てきたよ!~涙のイングランド海軍~
こんばんは。
昨日はフレの夜さんの招待で、夜さんフレ主催の模擬大会に参加してきました。
なんでも主催者の方は自分の名のついた模擬大会をやりたかったとのことw。
070722-001.jpg

20:30にチュニスにて集合して開始を待ちます。

なにが「ちょww」なのかというと・・。


これ。
070722-002.jpg
えーっと・・参加して良かったのでしょうか?w。

ちなみのこの模擬会のルールは「艦隊メンバーの海事LV合計は130までなら何人でも良い」と言うもの。
2人もしくは3人艦隊になるような感じですね。
最強は商用大型ガレオンレベル×5なんじゃ・・・とか話してましたが、
さすがにそんな人達はいませんでした。


そんなわけで1回戦開始~。
070722-003.jpg
白兵終了後、夜さんが撃沈されてしまい苦しい展開。
自分は自分で撤収の鐘を別キャラに持たせたままという必殺スキルを発動・・・orz。
まぁ、鐘は結局勝敗には関係なかったのですが、白兵後に船尾を打ち抜かれて負けてしまいました。
夜さんが白兵入った時に離れてしまっていて白兵終了後のケアができなかったのがまずかったですねぇ。


この後は順調に勝ち星を積み上げ、予選リーグで負けたのはこの1戦のみでした。それらの試合の合間、チュニスのモスクに戻ってみるとなにやらイジケモードの方たちがw。
070722-004.jpg
こんな感じで面白い人達満載の明るい模擬会でした。


そして、実はこの模擬会、ビリには罰ゲームが用意されていたのです。
それは・・・。
070722-005.jpg
一週間トンスラ装備の刑!
恐ろしい((((;゚Д゚)))。
でも、髪型変更よりはまだいいのかな?w。
良く考えればこの時点でこの方達のビリが確定していたわけではないと思うのですが・・。
なんでも、一番の戦力になる船に乗れる人がドタキャンで来なかったとか。
合掌(ー人ー)であります。


んで、我々はと言うとあと1戦勝利すれば優勝と言う所まできました。

その戦闘中です。

ピロン!っと変な音がしたなぁ~と思ったら・・。



夜が海軍出動要請書を使いました
夜の援軍要請に応じ、援軍が駆けつけてくれました!



ちょwww




なんかアイテム使おうとして誤爆したらしいです(´ー`;)
結局ルール上決めてなかったのでどうしようかと、
戦闘しながらチャットして、とりあえず停戦で海軍を沈めてもらうことにw。


070722-006.jpg
哀れイングランド海軍、援軍に駆けつけて見殺しに。・゚・(ノ∀`)・゚・。


この後しばらくして、相手護衛艦、旗艦の順に撃沈して優勝しちゃいました~ヽ(´ー`)ノ。


戦闘終了後モスクに戻ってみると・・。
070722-007.jpg
なんかみんなしていじけてるがー(゚Д゚;)


そんなこんなで優勝賞金20M(ひとり10M)をいただいてしまいました。
商会員からは「空気読めますか?」とか言われちゃったよ(´・ω・`)
ま、まぁ、ともかく・・・明るく楽しい模擬会に誘ってもらってありがとうございました!。
この後も「もう1度detiさんと勝負したい」と言っていただいて、残った6人で2時まで模擬してたのでした。


ranking
←もし、お楽しみいただけたのならポチっとお願いします。

2007/07/19 (Thu) 第25回大海戦 その2 ~そして就職へ(?)~
大海戦の記事を書いている間に、次の大海戦の告知が来るとは思いもよりませんでした、こんばんは。

さて、前回の大海戦2日目です。
開始前にニートさんがこんなことを言ってたんですよ。
070719-001.jpg
艦隊メンバーはニートさんがトイレに篭りきりにならないかと心配しながらプレイしてたとか?(ぉ)


ニートさんのビックリ台詞以外、2日目は特記することがありませんでした。
自分自身の戦功は113、まぁまずまずだったと思います。
070719-002.jpg
2日目の〆は埠頭でパシャリ。


3日目はハンブルクに集結。
070719-003.jpg
070719-004.jpg
壁際に並ぶ人達・・。
ニートからホームレスに格下げですか(´ー`;)


で、実際の海戦の方はというと。
小型はハンブルクからコペンハーゲンに向かいながらNPC狩り+PCと遭遇戦
中型はコペンハーゲン~リューベック間でNPC狩り+PCと遭遇戦
大型はコペンハーゲン前でひたすら対人戦といった感じでしたね。
そして、Zephyrosサーバーの人はご存知かもしれませんが・・


070719-005.jpg

ニートさんがMVPに輝きました!


いや~、すごいです。
この日のニートさんは確変入ってたのではないのかとw。
なにせ自分は戦功96でニートさんがバンバン相手を撃沈していたのが判ります。
某ツールによると42撃沈だそうな(うちはペアの援軍側だったのでNPCはほとんど入ってないはず)。


途中、提督Dの人がペア相手が戦闘しかけられてるのに艦隊解散しちゃったとか
アクシデントがあったんです・・・。

微妙な差でMVPとれなかった~っとかなくて本当に良かった。・゚・(ノ∀`)・゚・。


んで、こりゃめでたい!ってことで、3日連続で記念撮影~ヽ(´ー`)ノ
070719-006.jpg



最後はニートさんの表彰式の模様を
070719-007.jpg
070719-008.jpg

ニート2号>このMVPは、艦隊のみんなの力で取ったものです
ニート2号>また、支援してくださった多くの方にも、この場をお借りして御礼を申し上げたいと存じます
ニート2号>皆様、本当にお疲れ様でした。そしてありがとう!!!!!!!1



ユーモアを含めながら、いい事いいますな~。




ニート2号>最後になりましたが、この勝利を英国の勝利の女神、ライザ・ミドルトン郷に捧げたいと思います





( ゚Д゚)ポカーン





全英が絶句した!



ranking
←もし、お楽しみいただけたのならポチっとお願いします。

2007/07/17 (Tue) 第25回大海戦 その1 ~わきわきNPC!~
こんばんは、少々おくれましたが大海戦です。
Zephyrosはヴェネチア&イングランドvsネーデルランド&ポルトガルでブレーメンを巡っての攻防。
ほとんどがフレ&知り合いのペア艦隊で参加してきました。


初めてのZephyrosでは初めての北海大海戦。
なんとな~くヘルデルから出撃して、なんとな~くアントワープ前に行ったらビックリ!。
070717-001.jpg
ものすごいNPCの量+わき具合
バリバリムシャムシャゴックン( ゚∀゚)=3
大変おいしゅうございました。


中型も引き続きアントワープ前で。
070717-002.jpg
海戦中と言えでも笑いが出る和やかな艦隊。
対人戦もありーので殺伐としがちな海戦でこういう雰囲気を保てるっていいですよね。


中型戦では夜さんの焼き討ちが炸裂!。
070717-003.jpg
戦闘終わっても燃えっぱなしw
自分が消火したんですが、消す手段はもちろんもってたんだよね?(´ー`;)


で、中型終わってみれば戦功がすでに100を超えているというすごい状態に。
070717-004.jpg
ここまでは、うちの艦隊のメンバーがMVPだったようです。


で、大型に入ってからは対人戦メインだったのですが・・。
ここでの切り替えが今ひとつ上手くいかず、もたついてしまいました。
多少移動時間とかもあった感じですね。

たまにペアがむんだん・・いや分断されてしまうことも。
070717-005.jpg
海戦中ってあわててチャット打つからミスタイプや誤変換の嵐ですよ・・・ね?ね?。
自分だけとは思いたくないw。


で、最終的な戦功はこちら。
070717-006.jpg
自己最多の151となりましたーヽ(´ー`)ノ。
結局、MVPはうちの艦隊からは出せませんでした。
まぁ、小型中型が出来すぎだったという説もありますが・・。


反省会が始まるまではニート艦隊お約束の柱を囲む儀式(?)
070717-007.jpg
(悪)ノリの良い艦隊メンバーと遠くから生暖かい視線を送ってるような弟子&ADさんがなんとも対照的というか(´-`;)


最後は教会内で記念撮影・・Σ(゚д゚ll)
070717-008.jpg
なにやら生首が・・・。



ranking
←もし、お楽しみいただけたのならポチっとお願いします。



2007/07/16 (Mon) 口説きツアーR その2
こんばんは。
大海戦中ですが、前回の続きです。
セビリアから東進する口説きの旅を始めたデチコさん。

今回はジェノヴァのベアトリスさんから。
070716-001.jpg
070716-002.jpg

釣り目+うねうねヘアースタイルと個人的にはまったくぐっとこないのですが、
なんとこの方にアクセ5つも食べられました・・・orz
台詞もいたって平凡。でも、どうやらファンがいるようですね。


次ぎはナポリのジョヴァンナさん
070716-003.jpg
070716-004.jpg

少々言葉が荒めですが、結構好きです。
なんていうか、台詞に力があるんですよねぇこの人は。
ここでは耳飾2つ持っていかれました。


そしてジェノヴァのエレオノーラさん
こちらは好みの方も多いとか・・。
070716-005.jpg

でも、ここは僻地ヴェネチア、耳飾3つで陥落!。
ってか、ヴェネチアで3つも使わせれば十分殊勲賞ものですわ(゚ー゚;)


そして、一晩明けたあとのこの台詞!。
070716-006.jpg

どうしてそんなに睡眠不足なんでしょうか・・ねぇ?(・∀・)ニヤニヤ

ここはもう皆さんのご想像次第ですなw


ranking
←もし、お楽しみいただけたのならポチっとお願いします。

2007/07/16 (Mon) 口説きツアーR その1
こんばんは。大海戦真っ最中の三連休。
みなさんばっちり引きこもってますか?w。


さて、大海戦の記事も書きたいのですが、こっちのSS切り出しちゃったので、別の話です。
070715-001.jpg
大量のアクセサリー・・・。
そう!。口説きツアー再びなのです(`・ω・´)。
真珠の耳飾13個!。今回はセビリアから東へ進んでいきます。


まずはセビリアのロサリオさんから~。
070715-002.jpg
あっさり1個で陥落しましたw。


泊めておくれよ~~。ポチっとな。
070715-003.jpg

「うふ」に対抗するべく生まれたのが「えへ」なのかは定かではありませんが、
すごく普通です・・・。


070715-004.jpg
夜が明けたあともすごく普通です・・・。


ネタになんねぇorz。


お次はマルセイユのイレーヌさん。
070715-005.jpg
耳飾2個で陥落。
なんというか・・妙齢のおねーさまは人気薄なのでしょうか?w。


さーってお泊りっと。




?!



070715-006.jpg
070715-007.jpg


なんでこの人だけイラスト付なの~Σ(゚Д゚;)


そりゃまぁ、イベントでイラストがあるからでしょうけど・・・。
そんだったら全部の酒場娘のイラストも用意して欲しかったぞ!。
と思いますよね?。


ちなみに台詞はまたしても普通でしたな(´ー`;)。


ranking
←もし、お楽しみいただけたのならポチっとお願いします。

2007/07/12 (Thu) ケチをつけながらプレステ・ジョアン その4
こんばんは。
プレステ・ジョアンの記事もいよいよ最終回です。


冒険家ジョアン>クリミア半島には今まで以上に有力な情報が眠っているかもしれない…

という事で黒海へ。
もちろんカッファなのはwikiにてカンニング済みです。

なにやら必要なアイテムを落とすNPCが出ているということであらかじめアテネ前で戦闘。
070711-001.jpg

敵船略奪船団主力艦隊Aを撃沈しました!
略奪船団主力艦隊Aの船が航行不能になりました!
略奪船団主力艦隊Aに勝利しました!
戦闘名声を21獲得
戦利金377㌦を獲得!
略奪船団主力艦隊A>アンタ、そんなに強いならウチでもイイ仕事ができるぜ…

( ゚Д゚)デナイ・・・。

なんでもイベントを進めてないと出ないとの話を商会チャットで聞き、カッファへ向かいます。
カッファの商人に話を聞くと「数日前までこの街に滞在していた旅人が話していた」とのこと。
070711-002.jpg
しかも、その旅人が乗った船はタチの悪い略奪艦隊に襲われてしまったっらしい。
運がよければ陸地に流れ着いているだろうという事で、黒海東岸の上陸地点へ。


ここでは略奪艦隊を懲らしめにきたオットーさんに出会います。
070711-003.jpg


~提督オットー曰く~
…ふむ。略奪艦隊に襲われた船の乗船客を探しているのか。わざわざこんな場所まで来るくらいだ。理由は聞かんが、君にとって大切なことなんだろう。…私の後ろに座り込んでいる男性が居るのが分かるかね?
我々がこの海岸を目指して航海中、船体の破片と思しき木片につかまり海面を漂っていたのを保護してきたのだ。錯乱状態だったがなんとか話をきいたところ、どうも最近被害が相次いでいるその略奪艦隊と呼ばれている連中の仕業のようだ


つ~ことでしょぼくれている旅人を発見。
070711-004.jpg


旅人>放っておいてください…
旅人>放っておいてください…
いじけモード全開です。


どれ、おにーさんがいっちょ力になってあげましょうと、
先ほどアイテムドロップしてくれなかったNPCを撃沈!。
070711-005.jpg

敵船略奪船団精鋭艦隊Aを拿捕しました!
食料を47奪いました
金貨を1200㌦奪いました
収奪スキルの熟練度が3700に到達
略奪船団精鋭艦隊Aに勝利しました!
戦闘名声を45獲得
戦利金565㌦を獲得!
略奪船団精鋭艦隊A>グフッ…、この俺様が負けるとは…

(;´ー`)マタデナイ・・・
もう一度wikiをカンニングすると、旅人の後に提督オットーにも話さないといけないと判明・・・orz


再度戻って話を聞いて・・
070711-006.jpg



SS略。
銀のタロットを取り返します。
取り返したタロットを旅人に渡すと旅人の所属するキャラバンの長が何か知っているかもしれないとのこと。
長が居るというベイルートへ。
070711-007.jpg

キャラバンの長に話を聞くと、彼の村に語り継がれている伝承を聞かせてもらえます。

~キャラバンの長が話してくれた伝承~
…今から数百年のむかし、カスピ海の南に連なる山脈を越えて攻め込んできた王がいたそうだ
この王が率いる軍は無双の強さを誇り、その軍には多数のキリスト教徒も参戦していたということだ。そして連戦連勝を重ね、メソポタミア地方からダマスカスに至るまでの地域をわずか数年で平定してしまったらしい
さらにこの王は、周囲に住んでいたキリスト教徒たちを保護し、友好関係を築き上げていったそうだ。王が平定した街ではキリスト教徒が葡萄酒を飲み交わし、自分らの勝利を祝ったと伝わっている。…

結局、伝承どまりでしたが、長は「東方からやってきた王の軍に参戦していたキリスト教騎士が遺していった物のひとつ」といわれる兜をくます。
早速、リスボンのジョアン君に話に行きましょ~。





ジョアンく~ん。





070711-008.jpg
あ。。。すいません間違えました(゚ー゚;)
ンジンガさんとことディアス提督のとこって間違えますよね?w。


ジョアン君に話を伝えると、推理モード全開で話し始めます。
コナン君も真っ青です

~ジョアン君の妄想~
…なるほど、そんなことがあったんだね。ふぅむ…、カスピ海の南の山脈を越えてやってきた王か…
…キミにクリミア半島まで行ってもらってる間に、僕のほうは東方へ向かったという修道士の足取りを追ってみるって話したよね? 大まかではあるけど、その修道士の足取りが分かってね
冒険家ジョアン>どうやら、黒海を東にこえて更に東方にあるカスピ海を目指していったようなんだ。キミが聞いてきたという王が来たといわれてる方角と一致しているよね
バベルの塔を含めた広大な領地を有してるというプレステ・ジョアンの手紙…。時の権力者の命で黒海よりはるか東方のカスピ海を目指したという修道士…。そして、カスピ海の南の山脈を越えてやってきた東方の王…
…決定だね。僕は船が出来次第、ダマスカス方面からカスピ海へ向かって旅立つよ! これだけプレステ・ジョアンと思しき情報が集中してる一帯なんだ。何もないわけがないッ!

熱く語られております。
そして、

僕にはこれから大冒険が待ってるわけだからね! きっとその地図に勝る発見をしてみせるさ!

と、もっと早くから自分で大冒険してください!っと皆さんがツッコム台詞をのたまって、情報収集中に見つけたという地図を1枚くれるのでした・・・。
結局、ジョアン君の船は完成しませんでしたね(´ヘ`;)


世界史の弱い自分・・ちょっとプレステ・ジョアンについてwebで調べてみました。
DOLの中では有無の決着もつかないままでしたが、
↓この辺を読んでみるとどんなもんか大体わかるかと~。
教えてgoo
Z鯖RAVELNさんの解説


ranking
←もし、お楽しみいただけたのならポチっとお願いします。

2007/07/09 (Mon) ケチをつけながらプレステ・ジョアン その3
こんばんは。
ケチをつけながらプレステ・ジョアン第3回目です。
本編と同じく激しくグダグダになってきました・・。


ジョアン君の入手した新情報によると、
プレステ・ジョアンの国に関わる伝説がいくつか存在してるらしく、
それの話をしていたのは吟遊詩人だといいます。
ジョアン君は言います

冒険家ジョアン>ひょっとしたら、いまこの街に来ている吟遊詩人が何か知っているかもしれないなぁ…

吟遊詩人はみんな同じ話を知ってるのか?・・という疑問を感じます。
まぁ、話を聞きにいかないとイベントが進まないので広場へ。


お、いました。
070708-001.jpg
下半身だけ見ればキカイダーみたいな人
この吟遊詩人が言うには「アルベルトと言うスエズに向かった吟遊詩人がプレステ・ジョアン伝説を追いかけている」とのこと。
さっそくスエズと向かいます・・・ブツクサ言いながら。


スエズにつくとどっかでみたような・・テオドールってこんな感じじゃなかった?。
070708-002.jpg
とにかく話を聞いてみると、求めている伝説の情報をゴロツキが握っているらしい。
ゴロツキはなんでも無理難題をふっかけてきてなかなか教えてくれないそうです。
とりあえず、ゴロツキに会いに行きますかね。


ゴロツキは牛肉のケバブ10個を要求してきます。
渡すと・・・。
070708-003.jpg
うひょーっと大喜びでソコトラに居る女海賊が何か知っていると教えられました。
また直接的な情報じゃないのですね・・・(´ー`;)


ソコトラにつくと、なんとも迫力のない女海賊カタリナさんが居ました。
070708-004.jpg
カタリナさんはプレステ・ジョアンの国について知りたければ、目印リボンを20個もってこいと言います。
要求としてはちょっと変わった要求ですね。
さっそく渡すと、自分の過去とリボンについて語り始めました。

~カタリナさんのお話~
…ありがとう。でも、正直おどろいた。deti、海賊が目印のリボンなんておかしいと思わなかった? しかも、理由も告げずにね…
ここからは単なる独り言…。聞き流してくれていいからね…
アタシには、とても大切な…、命より大切な人が居た…。あの人もアタシも海軍でも貧しい家柄に生まれ、つましい生活の毎日だったけれど… 
あの人の笑顔があるだけで、それだけで、アタシは何も要らなかった。ほかに欲しいものなんて何も無かった…
あの人と同じ時間を過ごせてると思うだけで、毎日が幸せだった。あの日、あの人が遭難したという報せが届くまでは…
その瞬間から、私にはたったひとつだけ欲しいものができた…。故あって海賊に身を堕としてからも、こうやって目印のリボンを流し続けてるはそのためよ
だって…、あの人が戻ってくるとき道しるべが無かったら、アタシがどこに居るか分からず困るでしょう? ふふ、滑稽だとはわかっているけれどね…


なんとも切ない話ですね。
ちなみにカタリナさんは大航海時代2のキャラらしいです。
この辺の設定も同じなのでしょうか。


独り言が終わったら、ディヴ、マッサワ、モガディシオとペルシヤ湾北岸を通る内陸部からやってくるキャラバンが伝説について知っていると教えてくれます。


まずはペルシヤ湾北岸のキャラバンから・・。
上陸してから南東に進むと目標と思われる旅人とラクダのコンビを見つけました。
070708-005.jpg

話しかけてみると

~旅人曰く~
ア、アンタはヨーロッパ人か? すまないが、タヒボジュースというのを知っているだろうか? もし持っていたら頼む、譲ってくれ。娘が…娘が病気なんだ! 直すのには大量のタヒボジュースが必要なんだ! 頼む、5本でいい! 持っていたら譲ってくれ、お願いだ…ッ!

とかなり切羽詰まった様子ものは用意してきてあるので、早速渡すと伝説について話してくれました。
なんでも「プレステ・ジョアンの国は、とてつもなく強大な軍事力を誇っていて、オスマントルコの重要都市を攻め落とし、一ヶ月近く占領したこともある」とか。結局この人が知っているのはここまで。
キリスト教徒の騎士が残していったものと伝わっている箱とやらをお礼にと受け取り、次の目的地ディブを目指します。


ディブにつくと桟橋に見かけない人達が居ます。
070708-006.jpg
この台詞、各所でネタになってると思いますが、懐かしいとか思った方はそれなりのお年なようです。
冒険家に蜂蜜を渡すと「プレステ・ジョアンの国に住む民は蜂蜜を飲んでいるというのだ」とワリカシどうでもいい情報をくれます。それだけなので次ぎへ


モガディシオでは史学家を訪ねます。
退屈だからなんか見せろ!と言われ、
道中で手に入れたプレステ・ジョアンに関係するといわれる装備をみせると・・。
070708-007.jpg
((((;゚Д゚)))ガクガクガク
なんか殺すとか言ってますけど・・・・。


実際はこうです。
「ひょ、んぐっ! …げほっ、げほっ、うえっほ! …こここ、殺す気か~っ! そんなシロモンを持っとるなら最初から言わんかい! まったく…」
いいとこで切れるもんですねw。皆さんご存知の通りビックリしただけという。
このじーさんからも「かの国の王は不老不死の泉の水を飲み、数百歳にも関わらず肉体は青年のまま」といったマユツバな話が聞けます。


最後はマッサワの強欲商人。
070708-008.jpg
砂金をあげると、プレステ・ジョアンの国には黄金の河があると言うこれまたマユツバな話が聞けます。


あとはここまで聞いた全ての話をスエズの吟遊詩人アルベルトに伝えると、プレステ・ジョアンが東ローマ皇帝に宛てという手紙(写し)をくれるので、それをジョアン君のとこにとどけます。


冒険家ジョアン>プレステ・ジョアンの手紙、わざわざ届けてくれてありがとう! じっくり拝見させてもらったよ。僕のほうでも資料を調べているうちに分かったんだけど…


まだまだパシりは続くようです・・・(´~`;)


いい加減他の事書きたくなってきましたが、ここまできたら最後まで!。
あと1回だけ続きます。


ranking
←もし、お楽しみいただけたのならポチっとお願いします。

2007/07/07 (Sat) ケチをつけながらプレステ・ジョアン その2
前回の続きです。
プレステ・ジョアンにまつわる書簡を求めてケープにやってきました。
持っていると言う考古学者に話を聞くとなんでも海賊に奪われてしまったとか・・・。
070704-001.jpg
かなりご立腹の様子です・・。


近くにいた宝石商も同じ海賊に襲われたらしいので、海賊の情報を聞くために話を聞きます。
070704-002.jpg
カモネギ・・恐ろしい話です(´・ω・`)。
この宝石商さんは弟子を人質に取られて身代金を要求されているとか、
ソファラで待ち構えてるらしいのでソファラへ向かいます。


海に出てみるとイベントの海賊どころか本物が・・・
070704-003.jpg
この日の南アフリカはPC海賊さんが蠢いてました。
(Zephyrosでは1海域に4人居ること自体激しく稀です。)
ここからはラ・ロワイヤルに乗り換え。


ソファラについてさっそく海賊と交渉です。
070704-004.jpg
070704-005.jpg
うひゃひゃひゃひゃ!!(゜∀゜)。下品なやつです・・。


さっそく身代金を払tt・・・
070704-006.jpg
( ゚Д゚)ポカーン


結局、無事を師匠に伝えてくれと言われケープへ
ケープで弟子に必ず迎えに行くと言われソファラへ
・・・このフェイズ・・すっごく無駄な気がしますよね(゚Д゚#)


ソファラを出たら有名な海賊さんが・・・。
070704-007.jpg
ロワイヤルのおかげかスルーでした。
襲われても面白かったんだけどなぁ(´・ω・`)


で、結局宝石商の弟子から海賊は東に言ったと聞かされタマタブへ向かったのです。
嵐の多い南アフリカを移動してる割に、この日は嵐がまったくなし。
平和平和~♪っと言ってたわけですが
070704-008.jpg
サレナさんが何か言いたげなわけで・・・。

|ω・`).。oO(あ、嵐なんかよばないんだからね!)



さて、書簡を考古学者から奪ったこのヒゲと交渉です。
070704-009.jpg
このヒゲ、役に立たないゴミを奪ってしまったと嘆いています。
ヤシ酒くれれば譲ってもいいと言ってきます。
もちろんこのヤシ酒、クエのついでに寄ったサントメで買ってきてあるのです。
ぬかりはありませぬ(`・ω・´)。


ヤシ酒を渡し・・。
070704-010.jpg
またこのパターンですかw。

酔っ払った海賊>それじゃ、このゴミをくれてやりましょう~

と約束どおり考古学者の研究資料をくれたのですが、
なんかこの台詞だけ人格変わってるような気がしますね。


さて、あとはケープに戻ってこれを渡すだけです。

ん?サレナさんがなんか言ってます・・。
070704-011.jpg


JB部品でも作りたかったのでしょうか?。
一応フーネさんが工芸R10あるので、それを伝えると
070704-012.jpg
とのこと。

キルワ・・最近どっかで見たなと思い、考えてみます。
( ゚д゚)ハッ!


ヤシ酒はアルギン、サントメ、ザンジバルで売っている。(工芸による生産、ココナツ2→ヤシ酒2~3でも可)
ココナツはセイロン、キルワあたりが近い
~大航海時代online wikiより~



サレナさんのドジスキルがRankUp!


カリビブでダイヤを積み込むときに勢い余って売ってしまっていたのかも・・とのこと。
生産するくらいならザンジバルで買いますか、ということになり、無事サレナさんも達成。

ケープに戻り考古学者からプレステ・ジョアンに対してローマ教皇が書き送ったものと伝わる書簡(写し)をもらいます。
これをディアス提督邸居候のジョアン君へ届けると結局この書簡にも手がかりになる情報は書かれていないといわれてしまいます。
そして彼はこう言います。

冒険家ジョアン>フッフッフ…、僕がココで座ってるだけだと思ったかい? でも、話を続ける前に少し休むかい? 長旅で疲れてるでしょ? 準備が整ったら声をかけてくれるかい?

座ってただけだろヽ(`Д´)ノ


彼は自分が発注した船のことを覚えているのでしょうか・・・。


続きます。


ranking
←もし、お楽しみいただけたのならポチっとお願いします。


2007/07/04 (Wed) ケチをつけながらプレステ・ジョアン その1
こんばんは。
評判の悪いLIVEイベント、プレステ・ジョアンの国を始めました。
ここんとこ模擬模擬もぎもぎモギモギで放置していたのですが、やっとこゆっくり回れます。


リスボンでフレのサレナさんと待ち合わせて、いざ!。


イベント開始の造船技師に話しかけると・・。
「しかし参ったぜ…。あの兄ちゃん、無理難題を押し付けやがって。だがここで退いては漢がすたるってもんだ! やってやるぜ…」

なんとも独り言ちっくです。
続きを聞きましょう。

070702-001.jpg
070702-002.jpg
などと、そんなの常識(?)だろと思われるどうでもいい解説も入りますが、
要約すると「プレステ・ジョアンの国とかいうわけわからん国が発見できるような船作ってくれと頼まれて、困ってるから文句を替わりに言ってきてくれ」ということのようです。よーするにこのお方ヘタレさんのようです。


ま、文句言いに行かないと先に進まないのでディアス提督の所へ行くと(自称)冒険者のジョアン君が。このジョアン君が言うには「船ができるのには時間がかかるから先行してプレステ・ジョアンの国について情報収集をてつだってくれ」とのこと。
ちなみにこんなことも言っていました
070702-003.jpg
どうも思い込みの激しいタイプのようです。


文句を言いに来ただけなのに、なぜか冒険依頼を受けることになってしまったのは置いておきましょう。
リスボンにて情報収集をすると、マルセイユの老人が何かを知っていそうだと言うことでマルセイユへ、マルセイユでみなさんご存知の通りクソじじーにミツバチの巣をタカラレ老人の試練を受けます。
老人に気に入られると、古ぼけたロザリオを手渡され、アレクサンドリアでさらに聞き込みをしてみろと言われます。
「なぁに、ミツバチの巣を発見できたお前さんじゃ。人ひとり見つけることくらい造作もなかろうて!」と老人は言っていましたが、普通ならミツバチの巣の方がどう考えても簡単なような気がしますが・・(´`;)。


アレクサンドリアで該当者の街娘に話を聞くと

街娘>…良いお天気ですね
街娘>なんでしょうか?
街娘>あの、私の顔になにか?
街娘>東方の大国? 一体なんのことでしょう?


くどい・・・(´ー`;)



070702-004.jpg
とか言いたくなる所です。

で、ここで老人からもらったロザリオの登場ですね。
まぁ、続けて話をするだけですがw。
ロザリオを見せるとイスタンブールに行ってあるものを受け取ってこいといわれてイスタンブールへ向かいます。


イスタンブールにて
070702-005.jpg
引篭もりっぽい人を発見。

かなり態度がいただけないです。しかも~。

青年>誰だあんた?
青年>あんたに話すことは何もねえな

などとついさっき聞いたような発言が飛んできます

またかよ!っと思いつつ続けて話を聞くと、

青年>え? そうか、姉さんの紹介か…

似たもの兄弟のようですね(・∀・;)
引きこもり君は古びた本をくれました。
その後話しかけるとこんなことを言ってましたよ。

070702-006.jpg

・・・なにこの死亡フラグっぽい台詞。
(ここは俺に任せてさっさといけ! とかその手の台詞っぽいですよね?)


引きこもり君の安否が気になりますがアレクサンドリアへ戻ります。
古びた本をさっきの街娘に見せるとこんな話が、

街娘>かの国の名前はすでにご存知かと思いますが、その名を“プレステ・ジョアンの国”といいます
街娘>東方にあるキリスト教国で、元々は西方に住んでいたのですが思想の違いにより、東方に移住したキリスト教徒が建国したそうです
街娘>あとはdeti様がご存知のとおり、十字軍が危機に瀕した際、この国の王“プレステ・ジョアン”が東方より救援に現れるであろうと云われていました
街娘>じつは、deti様にお持ちいただいたこの本には、神聖ローマ皇帝がプレステ・ジョアンに宛てたと伝わる書簡の内容が記されているのです

プレステ・ジョアンは正義のヒーローのようです。
あとはマルセイユのじーさんに渡せと神聖ローマ皇帝の書簡(写し)を手渡されます。

さらに

街娘>それと、これもお持ちください
街娘>万が一、“異教徒”に奪われでもしたら大変なことになります。どうかご無理はなさらないでください。

停戦協定書を5枚くれます。これで逃げ切れと言うことでしょうが・・・
070702-007.jpg
サレナさんナイスツッコミd(・∀・)。


あとはじーさんに書簡を見せると微妙な具足をくれます。
その後、書簡をリスボンのジョアンに見せると「この手の書簡は複数ある。そのうちの1つをケープの考古学者が持っているらしいから話を聞いてこい」と言われヘボイ料理をくれます・・。
「これは僕に課せられた運命なんだな…。ってあらためて実感したよ」と書簡を見せた時に言っていた割には、自分で行く気はいまだにないようです・・・(゚Д゚#)


つづきます・・・。

って続き読みたい人居るのかな?
なんか書きにくい割にはイマイチな気がしてならないのです(´ー`;)。

お口直しに笑えるページを↓
http://blog.livedoor.jp/blog_ch/archives/50918362.html


ranking
←もし、お楽しみいただけたのならポチっとお願いします。


2007/07/01 (Sun) あのスキルがプレミアリーグで炸裂?!
大海戦の時にちらっと書きましたが、
Zephyrosサーバーイングランドの模擬戦大会プレミアリーグに参加してきました。
今回のメンバーはこちら。
070701-001.jpg
前回一緒に参加したニート2号さん、kiwiさんが休止中のため、ピカード大佐さん、SAVANNAさんが協力してくれました。

艦隊名は涙の社内ニート艦隊
ずーっと艦隊名ニート艦隊でやってきたのもあり、みんな愛着がある模様w。
ニートさん居ないのに、ニートは艦隊名なんとなく残しておきたかったようです。
もともと、ニートさんが声かけて集まった艦隊と言うのがやはり大きい。

ちなみに社内ニートとはWikipediaによるとこんな感じらしい・・・
社内ニートとは、社員としてその企業に在籍していながら、
仕事も与えられず、机に座って終日時間をつぶしているものをいう。
オフィスニートとも呼称する。

やる気はあんまないけど、ここまで酷くはないかな(;・∀・)


前回に続いて今回もHachaさんが応援に来てくれました。
070701-002.jpg
ありがとう!。
決して疫病(壊血病?)にかかってるタイミングを狙ってSS撮ったわけじゃないですよ?(´ー` )



さて、前置きが長くなりましたが本題へ。

予選リーグ第1回戦
イングランド精鋭の一角が相手・・・見事に散ってきました


第2回戦
ここが予選リーグのターニングポイントでした。
1勝1敗と並んだ3本目、しばらくして、こちら3隻:相手4隻と厳しい戦況になった。
そこから敵艦2隻を相手していたクラウスさんが1隻撃沈・・すごすぎ。
3-3にもつれ込んでイケル?!っと思ったところで、自分は白兵戦へ。
その白兵直前に砲撃を受けて混乱してしまっていたのが不幸の始まり・・・。
沈んでしまった僚艦が外科を要請するもクラウスさんも白兵中。
ピカードさんは近距離の撃ち合いをしていて手が離せない状態。
祈るように撤収の鐘を使用するも妨害を受け・・そのまま・・・。
070701-003.jpg

拿捕された・・・orz。

その後の3・4回戦はいい感じで勝利できたものの。
結局この拿捕で負けたところがネックになり(勝ち点1point差)、予選リーグ3位
順位決めトーナメントには5~8位の決定戦の方に進んだのでした。





順位決めトーナメント、気を取り直していこうぜー!っと思って檄を飛ばしてみようと思ったのですが、
070701-004.jpg

ごんばり・・・( ゚∀゚)・∵. ガハッ!!




070701-005.jpg

ゴンバレ!こんちくしょー!ヽ(`Д´)ノ



順位決めトーナメント1回戦
これまた予選でぼっこぼこにされた艦隊の同一商会チーム。
「マゾイ相手だな~w」っとか言いながら戦闘開始です(`・ω・´)。

1本目は完全に力負け。
2本目もこっち3隻相手4隻と劣勢に追い込まれます。
ここで・・・



detiのラッキーパンチが炸裂!。
070701-006.jpg
粘った甲斐があるというもの。
このまま勢いに乗って3本目も勝利し、5位決定戦へ臨むことになりました。


5位決定戦
1本目はあっさりこちらが瓦解してしまい敗北。
2本目は逆にこちらがさくっと押した感じでした。
3本目・・・ここでdetiの専門スキルが発動します
こっち4隻、相手5隻の比較的均衡した戦局から、船首にクリティカルもらって轟沈
頭向けた船が味方だと思い込んでました・・・orz。


最終的には10艦隊中6位でした~。
まだまだ、修行が足りんな(´ー`;)


あと途中こんな光景も・・・。
SAVANNAさんが装甲の耐久がヤバイということで手持ちの装甲を譲る時に気がついたのです。
070701-007.jpg

なんか短剣のグラフィックが明るいですね・・・。



カッツバルケルつけてねーや!
AHAHAHAHAHAHA(゜∀゜)




ドジスキルR8にランクアップ・・・('A`)


てな感じで、楽しみながらも、自分のミスとかのせいもあり、ちょっと悔いの残るプレミアリーグでした。

こんな所見てるか判らないですが、楽しいプレミアリーグを運営してくださっている方々へ、
いつもありがとうございます、今回もばっちり楽しませていただきました^^。


ranking
←もし、お楽しみいただけたのならポチっとお願いします。



プロフィール

デチコ=ニキャラーメ

Author:デチコ=ニキャラーメ
~~大航海時代online~~
deti(商人兼軍人)
デチコ=ニキャラーメ(冒険)
フーネ=ダイクマン(船大工)

~~エバークエストⅡ~~
Detico(アサシン)

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク



月別アーカイブ



ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。