FC2ブログ
2019・10
<< 09 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>
2006/04/28 (Fri) 謎の人物からの挑戦状・・3
○月□日

あたし達はついにケルンの秘術師団に勝利した。
やつらは敗走していく時にこんな言葉を残していった。
soromon3-1.jpg


「盤上の駒・・指し手・・」
なんのことだかさっぱりわからなかったわ。
思ったのはハバナの郊外には何かがいる・・もしくはありそうだってこと。

とりあえず、行ってみなけりゃわからない・・あたし達はハバナ郊外を探索することにしたの。

soromon3-2.jpg

天気がいいのでピクニック必死の探索作業

しばらく探索を続けていると、ただならぬ気配を感じる場所があった。
それは艦隊メンバー全員が感じ取っていたようだった・・。
これはもう一流の冒険者にだけ働く勘みたいなものかしらね。
近くには何かを守るかのように海賊が立っていたわ。
作業中に襲われてはかなわないってことで、けちゅ提督とhihe提督が海賊をさくっと片付けてくれたのよね。

え?あたし?
あたしはか弱い女性なので遠くから戦況を観察しつつ応援と現場監督。
soromon3-3.jpg


適材適所ってやつだわね♪


邪魔者も始末し、怪しい地点を掘り返してみると・・。
soromon3-4.jpg

出て来たのはボロボロの書物だった。
このときは何が「指し手」なんだかさっぱり判らなかったが、
後にこの書物について調べてみたところ、
どうやらこの書物は悪魔を使役する方法が記されているという。
ケルンの秘術師団とははたしてこの書物が生んだ悪魔だったのだろうか?。
そうだとすると、あの回避の魔術もうなづけるし、
秘術師団=駒 魔術書=指し手という関係も遠くはないと思える。
なんにせよ、あたしにはこの書物があっても悪魔なんて呼び出せるとも思えないし考えてもしかたない。
とりあえず金庫に突っ込んでおくことにしたのよ。

soromon3-6.jpg
そんなこんなで、セビリアから始まった今回の冒険はこれでおしまい。
ハバナの港で仲間達と乾杯をして欧州への帰路へついたの。


--------------------------------------------------------------------------------
ということで、謎の人物からの挑戦状、無事完結です。
ん~、最後はかなり無理矢理でしたね(^^;。
発掘部分だけのクエストってかなり書きにくかったです・・。
クエストの台詞も実際いまいちピンと来ないもんがありましたし。
悪魔がどうとかってのは発見物の解説だったりします。

最後に、一緒に遊んでくれたみんなありがとうございました。
またワイワイ艦隊組んでできるといいですね~。

ちなみに名前出てる人は許可もらってますので、突っ込み不要ですw。

ranking
←管理人がやる気の出るボタン

スポンサーサイト




comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://detisan.blog51.fc2.com/tb.php/27-f44f699e

プロフィール

デチコ=ニキャラーメ

Author:デチコ=ニキャラーメ
~~大航海時代online~~
deti(商人兼軍人)
デチコ=ニキャラーメ(冒険)
フーネ=ダイクマン(船大工)

~~エバークエストⅡ~~
Detico(アサシン)

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク



月別アーカイブ



ブログ内検索